株式会社シーズンTOP

株式会社シーズン公式facebook

シーズン山梨 スタッフブログ

2022.01.15雑記

工事部雑感

ここのところ、立て続けに、10年点検や対応などでお客様のもとへ専務に同行してお邪魔する機会があった。
そこで改めて思うのは、家づくりに携われて幸せだなぁということ。
家には住む人の生活があり、そこには団欒があり、またお子様の成長があり、変化と刻まれていく歴史がある。
工事部の人間としては、その家づくりを実現する職人さん達の顔があり、そこにはそれぞれの苦労があり、こだわりがあり、思い入れがある。そういったものに触れることができる、感じることができるのは、自分にとっては幸なことである。

シーズンの家づくり、そこでお客様にとって価値あるものを提供できているか、が大事なことだと思う。「シーズンの家に住みたい」と思ってもらえているか。「ここを選んで良かった」と思ってもらえているか。お客様に選ばれる、価値を提供できているか。
そう思ってもらえるように、そのために働いているのだと思う。

しかし、家づくりには覚えること、学ばなくてはいけないことが多い。同時に、木造住宅の可能性、魅力にはまり込んでいるのも確かだ。シーズンにしかできない、お客様のこだわりの家づくりをしていけるようになっていきたい。

下に、現場で働く職人さんたちの姿をクローズアップしてみました。ご覧ください。

AS20220115 (7).jpg
新築工事中のH様邸。施工精度をチェックする浅田専務。

AS20220115 (6).jpg
H様邸、ビルドインガレージにて。現場打ち合わせをする杉本棟梁と浅田専務


AS20220115 (5).jpg
H様邸、軒天材の下地の梯子をつくる、シーズン協力業者の杉本工務店さんの面々。


AS20220115 (4).jpg
N様邸、シーズン協力業者の小野田設備さんの設置するエコキュートと暖房室外機。


AS20220115 (3).jpg
H様邸、配線図面を確認している佐田電気さん。


AS20220115 (2).jpg
N様邸、内装工事をほぼ仕上げ終えたところの、D-techの梶原さん。


AS20220115 (1).jpg
H様邸、外付けの旧ポストを外している渡双左官さん。

弊社シーズンでは、シーズン協力業者の熟練の職人さん達の協力の下で、高い技術を保ちながら、一棟一棟に思いを込めて施工しています。これからもどうぞよろしくお願い致します!


« 屋根工事進行中 | 一覧 | 浴室リフォーム工事 »