スタッフコラム STAFF COLUMN

2022.05.21O.T.様邸の工事進捗。

富士吉田市富士見二丁目O.T様邸新築工事

こんちには!
工事部の志水です。

富士吉田市富士見にて新築工事中のO.T.様邸の現場から、本日の工事の様子をお伝えします。

まずは、木工事から。充填断熱材の施工につづき、防湿気密シートの施工もあらかた終了。気密テープや気密部材を使って、丁寧な気密施工を行っています。

AS20220521 (2).jpg
梁部分にご注目。丁寧な気密処理がされています。

AS20220521 (1).jpg
ダクト貫通部分にご注目ください。ケルプという特殊テープと気密テープを重ねて仕様。コンセントボックスや洗濯機用混合水栓のボックスも、もちろん気密処理。

気密施工につづいて、防火用のボードの貼り上げの工程。吹き抜け部分の高所作業も。

AS20220521 (5).jpg
吹き抜け部分。足場をかけて、天井まで石膏ボードを貼り上げる。

AS20220521(7).jpg
石膏ボードの貼り上げ。矢切の箇所の一枚。

AS20220521 (4).jpg
一階。天井ラインより上のボードの貼り上げを行っている杉本棟梁。コンセント貫通部分にご注目(分るでしょうか?笑)。

AS20220521(8).jpg
棟梁が貼り上げた箇所。配線部分はどのように処理したのでしょうか?(クイズです♬)

続いて、バルコニーのFRP防水施工もありました。ガラス繊維の下地の上に、中塗り剤を塗布。トップの仕上げは竣工間近に行います。

AS20220521 (3).jpg
バルコニーFRP防水施工、中塗り直後のようす。

最後に、屋根周りの板金施工も進んでいます。

AS20220521 (6).jpg
屋根周りの板金施工中。

外壁は通気胴縁と軒天の下地の施工も終わっています。軒天材を貼ったら、外壁工事が始まります。

以上、O.T.様邸の本日の現場写真から、工事の様子をお伝えしました。
それではまた♬

※株式会社シーズン(SEASONS)のシンボルマークであるエンドレスフラワーは社名のイニシャルである
「S」の曲線を花びらに見立て、ラインが途切れることのないようエンドレスになるように繋ぎ合わせました。
「お客様と私たち協力工事店の縁が途切れずに繋がっていく」という意味が込められたシンボルマークです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎構造現場見学会(予約制にて個別案内となります)  

※基礎・構造躯体・断熱気密工事など工程ごとのご案内が可能です

 富士吉田市富士見    5月(構造現場工事) 6月(木工事・断熱気密現場)

 富士河口湖町勝山    5月(基礎断熱工事) 6月(構造躯体現場)

ご予約は弊社HPまたはお電話にてお願いします。 電話:0555-72-8114(担当:笠井)

 ゼロエネ・ZEH住宅のことなら山梨県で唯一『BIS』断熱施工技術者資格を持つ 株式会社シーズンにお任せください ※2021年度HOUSE OF THE YEAR IN ENERGY特別優秀賞&省エネ住宅優良企業賞を山梨県で唯一【3地域】にて受賞
 HOUSE OF THE YEAR IN ENERGYは3年連続受賞

※構造・断熱・気密現場見学、ご入居宅見学は随時行っております。ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。