採用情報 RECRUIT

建築会社としては珍しく、
荒っぽいところがない職場です

工事部

志水 祥寛

SHIMIZU AKIHIRO

PROFILE

入社して一年が経ちました。工事現場で、基礎工事、設備工事、木工事、電気工事、内装工事を毎日現場で確認しながら、家づくりを学んできました。ただの新築ではない、超高気密・高断熱仕様の高性能な住宅。ある職人さんからは、「シーズンで家づくりを学んでおけばどこへ行っても通用するよ」と言っていただきましたが、妥協せずに、高い技術をもって誠実に家づくりに取り組んでいます。
具体的には、構造躯体に関してはパナソニックテクノストラクチャー工法という、耐震性能に優れた工法を採用し、全棟個別に構造計算、強度の担保された工法を構造躯体に採用しています。
また、北海道の断熱・気密施工技術を導入し、富士北麓の寒冷な気候風土の中でも一年を通じて快適に生活できる住環境を提供しています。高気密高断熱の住宅施工の意義・目的、方法について、またその面白さについて、理論と施工の両面から見ていくことができます。躯体の通気・換気についても気を配った丁寧な施工をしていますので、「あぁ、なるほど」と納得のいく家づくりになっているのは、本当に嬉しいです。

工事部では、基礎工事や木工事などについて、実際に施工に携わることも多々あります。自分で手を動かすのが一番学べると思います。現場には多くの職人さんが関わりますので、初めは緊張ばかりでしたが、仕事に興味を持っているなら、職人さんたちは快くいろいろなことを教えてくださいます。
また、弊社は基礎工事には特にこだわりをもっており、ベタ基礎内部にプライマー・塗装処理まで施します。雨が降れば、現場に出て水を汲みだし、スポンジで拭き取り、、、という繰り返しの作業もあり、楽ではありませんが、美しく仕上がった基礎を見れば、「やってよかったな」と思えます。上棟の前などはドキドキしますが、終わった後には「よしっ!」という達成感もあります。工事の工程、施工品質、安全、原価管理。また、積算・発注業務が主な仕事です。この一年は上司である専務のもとで勉強させてもらうのがメインでした。今年からは見習いを終えて、上棟の準備や拾い出し、発注などにすこしずつ責任を持つようになります。

職場環境はとても良いです。仕事に責任を持つまでに十分に勉強する時間を頂きました。また、社長を始めとして、仕事には真面目ですが、人柄は気さくで、面倒見がよいです。建築会社としては珍しく、荒っぽいところがない職場です。山梨県の高性能住宅のパイオニアとして、経営に起業家精神を持っているのも魅力の一つです。
先日も、新しい全館空調設備があるという情報を耳にして、社員全員で見学に行きました。性能、実用性、施工性などいろいろな目線で検討します。「もっといい方法はないか?」その思いがあるからこそ。

私は大学では物理学専攻、そのあと神学校中退後に、富士吉田市に身を寄せて、父が大工をしていた影響もあってか、建築業界に携わるようになりました。畑違いの分野ですが、好奇心が強い自分にとっては、家づくりは関心の尽きない仕事です。今は、建築の分野で専門性を磨くべく勉強中です。
将来的には、建築士として実務として設計・家づくりの提案をするのが夢です。家づくりに思いと情熱を持った方と一緒に働けるのを心待ちにしております。

TIME SCHEDULE

09:00

現場にて打合せ、仕様・工事内容のチェック
午前中は基本的に現場での作業

12:00

昼食

13:00

会社にて積算、発注

16:00

申請書類の作成

17:30

明日の準備

18:30

退社

採用情報TOP