株式会社シーズンTOP

株式会社シーズン公式facebook

お客様の声Voice

- 富士吉田市 W様 - 無垢材の温もりが心地良い家

青空に映える大屋根のシルエットが美しい外観

長く安心して暮らせる住まい

富士山の北麓に位置する富士吉田市は、約1000年前から織物が織られていた織物のふるさと。W様はもともと織物の工房だった建物を改築し暮らしていました。建て替えを決め、ハウスメーカーのモデルハウスを見学したり、複数の住宅会社を検討していたというW様。「以前の家には約18年暮らしました。子供たちは2人で1つの部屋を使っており、成長に伴い各自の部屋が欲しい年頃だったこともあって家を建てることを決めました」と奥様。色々な会社を見て廻ったものの、どこも同じように感じ、決め手に欠けたと言います。「実はシーズンさんのことは全く存じ上げませんでした。家を検討している最中に同窓会があったのですが、その案内にシーズンの広告が掲載されていて。早速主人と一緒に話しを聞きに行ってみました」。そこでテクノストラクチャーという「木+鉄」で建てる工法の存在を知り、興味を持ったと言います。


メープルの無垢材を使ったカントリー調のリビングダイニング

家中が均一な暖かさで快適

「対応がとても丁寧で、裏表がなく信頼できそうだと思いました。帰りの車の中で、"建てるのならこの会社のような気がする" と夫婦で意見が一致しました。まさに出会い。それからはとんとん拍子に話が進みました」と笑う奥様。「シーズンさんの本社は寒さ厳しい北海道で、しかも開業したのは木材会社からと聞いています。富士の麓ということもあってこの地域の冬はとても寒いのですが、木のことを知り尽くした会社なら、自分たちの希望の家を建てられそうだと思いました」とも。実際とても暖かな住まいになったと話し、「入居が12月だったのですが家のどこにいても暖かく、南向きの部屋はもちろんですが、北側ですら暖かく、今まで住んでいた家との違いを実感しました」と言います。「住居近くに高速道路が通っているのですが、断熱性、気密性が高いおかげで、とても静かで快適です」。


室内の雰囲気にマッチした棚には、お気に入りの小物をディスプレイ

木の温もりと素材感が心地良い

メープルの無垢材を使ったカントリー調の空間が気に入っているというW様。「家族みんなの希望を盛り込み、間取りや数にこだわりのある祖母の意見を参考に設計しました。おっとりタイプの子供には吹き抜けからでも声の届く小窓のある部屋を、音を気にするタイプの子供は東側の静かな部屋をそれぞれの寝室としました」と奥様。2階には、パッチワークキルト講師として活躍する奥様のアトリエも設けました。「素材や色、家のことを決めるのがとても楽しい作業でした」と当時を振り返ります。「階段や水回りなどの動線が良く、家事が楽で暮らしやすいです。たくさんの提案をいただいたのですが、中でも外気温に近い温度の食品庫は秀逸ですね。根菜類の保管にぴったりです。何でも気軽に相談できる担当者と出会えたことで理想の住まいができました」と話してくださいました。

DATA
C値 0.20cm²/m²
敷地面積 152.44m²(46.02坪)
延床面積 124.21m²(37.50坪)
1階床面積 67.90m²(20.50坪)
2階床面積 56.31m²(17.00坪)
断熱仕様
高性能グラスウール16kg(24kg相当)100mm+スタイロエースⅡ 30mm B-3 防湿気密シート(ダンシーツ)
基礎断熱 スタイロフォームAT100mm
天井 ブローイング(10kg)300mm・防湿気密シート(ダンシーツ)
屋根 ブローイング(20kg)265mm・防湿気密シート(ダンシーツ)